エイジングケアサロン revata

エイジングケアサロン revata

布ナプキンの良さっていろいろありますが、温かいというのがあります。


この温かいというのが少々問題で、認識がちょっと間違っているのではないかなぁと思います。


生理中であれば何も問題ないのですが、更年期でホットフラッシュや体に熱が溜まっている人や、あとは男性でも着けている方は私的にはうーん?て感じです。


体に熱が溜まって暑いのに更に温める?(生理中ではなくパンティライナーとして使用)


男性の睾丸は涼しくしとかなきゃいけないんじゃなかった?


なんでも温めればいいというもんじゃないんです。


更年期の症状で上半身が暑くて下半身は冷えてることが多々あります。


ここで督脈なんですが、子宮から始まって脊椎を上に上がっていきます。





子宮を温め過ぎてしまうと、その熱は上に上がってホットフラッシュを起こします。


睾丸を温めると精子が作られなくなります。体温より低い34.5度くらいが理想だそう。
温めなきゃいけないなら子宮みたいに体の中にあるはずです


70歳くらいで筋力も衰えて体が冷えるというなら話しは別ですが…


布ナプキンを販売している側の方でも、更年期の方や男性にも推奨している方がいるようです…


私的にはちょっと待った!だなぁ…

最近暑くて熟睡できない…エアコンつけてもタイマーが切れた途端に目が覚める、体がだるい…


この時期よくあることです。


あまり眠れていない割には食事や運動に気を使っているからか、夏バテにはならないなぁと思っていましたが、セラピストはその時の身体や心の状態が施術に影響を与えます。


なのでメンテナンスはすごく大事。


先日エサレンマッサージを受け、本日はエサレン練習会でした。





毎回エサレンを受けていて思うのが、なんでこんなに寝れるんだろ?(^-^;


寝ちゃダメでしょとも思うのですが、ただ寝るよりより深い睡眠で、その後は寝てる状態と起きてる状態をいったりきたり…


終わるとすごくスッキリ


しっかりグラウンディングされています。


家に帰るとすごく眠くなります。


今の自分には必要なんだなぁと思います。


今日は早く寝ます。


皆様もなんとなくスッキリしない時はトリートメントを受けるだけで解決してしまうかも。


他人に触れられるってとっても大事ですよ。

まだまだジメッとした気候が続きそうですね。


といううか今梅雨本番。


7月は6月に引き続きデトックスキャンペーンとしてホットストーンの置き石の施術をサービスさせていただきます。


湿度が高いと余分な水が体内に溜まってしまいます。


ホットストーンでスッキリ、デトックスしましょう!


本日の東京は蒸し暑いですね


先日、梅雨は余分な水が体内で滞っているので軽く汗をかくようにするといいとお話ししていると、汗かきのお客様に「汗はかいてるんです」と言われてしまいました。


わかります。私も今年は顔と頭から汗吹き出てるので…


でもその汗は代謝している汗ではなく、体内に余分な熱が残っている汗です。


よく良い汗、悪い汗という言い方をしますが、悪い汗です。


良い汗は小粒でサラサラ、ベタつきや臭いが少なくすぐ乾きます。


悪い汗は大粒でダラダラ流れます。


原因は気・血・水の滞り。


運動不足、冷え、自律神経の乱れ等。


拭いても拭いても吹き出してくる汗…


40代50代の女性はホルモンバランスの影響でこういうことが起こりやすいのですが、最近は男性も増えたように思います。


元々女性より代謝がいいので汗を気にされない方が多いのですが、パソコン作業やストレスで交感神経が活発になり過ぎて頭部に異常に熱を持ってる方多いんです。


夕方自分の臭いが気になる方は睡眠、運動を見直しましょう。


オススメはウォーキング、ジョギング、サイクリング、水泳などです。


私もプール再開です!


布ナプキン&アロマワークショップ開催しまーす。


心と身体が軽くなる布ナプキン


皆さんは布ナプキンというとどんなイメージでしょうか?


生理中に使用する紙の使い捨てナプキンの代わりに、布を使用して洗って繰り返し使用するものなのですが、最近ちょっと流行っているし身体に良さそうだけど洗うのめんどくさそう…といったイメージでしょうか?


確かに使用した物を捨ててしまうのは楽ちんです。


が、そもそもその紙でできたナプキンはいったい何からできているのかご存知でしょうか?


なぜ今布ナプキンが注目されるのか?


布ナプキンを一緒に作成しながら、女性ホルモン、経皮毒、ナプキンのメリット、デメリットをお話ししていきます。


初潮を迎えた方、将来お子さんが欲しい方、閉経された方、女性であれば年齢を問わず聞いていただきたいお話しです。


日時・6月26日(土)11:00~15:00くらい

料金・ランチ付き5,000円

場所・目黒線西小山駅から徒歩5分

ご予約・お問い合わせ・直接メールかご予約フォームから


ぜひご参加ください!


もうそろそろ梅雨に入ります。


梅雨の季節というのは意外に汗をかきにくく、体の余分な水が溜まります。


そこで6月のキャンペーンはホットストーンの置き石の施術をサービスさせていただきます。


温めた玄武岩を使用するホットストーンは置いているだけで浄化作用があり、じんわりと身体を内側から温めてくれます。


今の季節に弱りやすい胃も温めてくれるので終わるとほんわか、しゃっきり立てます。


日頃冷たいものをよく摂る方やなんとなくだるいという方、ぜひお試しください。

東京は梅雨入り前で気温も涼しくて過ごしやすい日が何日か続いてますね。


でもそろそろ手の指の皮が剥けてきて、私の苦手な湿気の時期が近づいているなぁと感じます


梅雨の時期は

足がむくむ
腰が重い
消化不良、下痢
体が重くて疲れが取れない

などの症状が現れます。


それは余分な湿気(水)が体に溜まるからです。


暑くてベタベタするので汗をかいている気分になりがちですが、湿度が高いと意外と汗をかいていません。


もちろん体の代謝がうまくいっていれば、汗や尿などで余分な水を外に出すことが出来ますが、なにかしら体に不具合があると体に留まりいろいろと悪影響を与えてしまうのです。




起源がエジプトあたりだからか、この人も梅雨は苦手のようです(*_*)


そして五臓のなかでこの季節を苦手とするのは消化に関わる脾です。


余分な水を体から追い出そう


体に余分な水が溜まっているならば、その水を外に出すのが梅雨の養生で一番大事になります。


①汗をかく
ベタベタだからサッとシャワー浴びてさっぱりとしたいとこですが、ゆっくりとお湯につかって汗をかいてください。ウォーキングなどの軽めの運動もよいです。

②体を冷やさない
暑いからとクーラーの効いた部屋にずっといたり、冷たい氷の入った飲み物は摂りすぎ注意です。

③旬の野菜&スパイス
夏の野菜といえばトマト、西瓜、ナス、ゴーヤ、冬瓜など体の熱を冷ましてくれたり、利尿作用のあるものが多いですが、これらを生でなく火を通して食べるのがオススメ。生姜、ニンニク、大葉、ミョウガ、パクチーも食欲がないときにはよいですが、摂りすぎは胃に負担になります。

④トリートメントor足ツボ
デトックスといえばやはりトリートメント。でもそんなに頻繁に行けないという場合は青竹踏みオススメ。第二の心臓といわれる足裏を刺激して老廃物を排出します。


体の流れを良くして梅雨を乗り切りましょう~




40代女性

リフトアップフェイシャル


◯セラピーのご感想やメッセージをお聞かせください

顔だけでなく、身体全体をたっぷりゆるめていただけて大満足です‼︎ひんやり冷たい石膏パックが気持ちよかったです。
次回はボディ&フェイシャル(140分)をうけてみたいです!


◯どのような方に今回のセラピーがおすすめだと思いますか

身体の緊張をほぐしてリラックスしたい方。
お肌をツヤツヤにしたい方。


◯セラピストの印象をお教えください

お話しがしやすく、安心してなんでもおまかせできる感じがしました。いろいろな観点から身体のケアについておしえてくださるので、とても興味深く、ほかのメニューもいろいろうけてみたくなりました。


ありがとうございました。


revataのフェイシャルは背面の施術も付いてます。(オイルは腰から上のみ)


これは顔も身体の一部であると考えるからです。


顔だけの施術よりリフトアップ効果もありますよ♡

春は様々な環境の変化が訪れ、肝の気が弱りやすいと書きましたが、ひと段落して少し環境にも慣れ始める5月。


気分が落ち込む、なんだか疲れがとれない、やる気が起きない、眠れない、寝てるはずなのに眠いという声が多くなる季節でもあります。


一般的に5月病と言われます。


春は五行の木の季節で肝、胆がこれに属します。


胆は決断力や勇気に関係があり、胆が弱ると優柔不断になりがちです。


胆は肝臓から分泌される胆汁を分泌、貯蔵する役割があり、そのおかげでスムーズに消化ができます。


肝と胆は密接な関係なため同時に病むのです。


胆系は身体の側面を流れる経絡なので、側面を伸ばすストレッチをするだけでも気分は変わりますよ~


西洋医学でいう肝臓の働きは、

・栄養素の代謝
・解毒
・胆汁の生成、分泌

ですが、中医学でいう肝はその他にも

①気がスムーズに流れるようにコントロールする
②血の貯蔵庫
③筋肉と目の働きに関係する

といった働きがあります。


①の気の流れが悪くなると、気、血、水が全身にスムーズに巡らなくなり、消化、吸収の力も落ちます。


春は肝の季節、次の梅雨の時期に弱りやすいのは脾、胃。


梅雨時期を快適に過ごすためにも春は肝を整えないといけないのです。



甘い物を食べると幸せな気分になります。


ストレスが溜まっている時や疲れている時は特に甘い物が欲しくなりますね。





ですが・・・ついつい食べ過ぎてしまいす・・・(^_^;)


肝臓はエネルギーの貯蔵と供給、解毒を毎日行っています。


肝臓というとお酒をイメージする方が多いかと思いますが、それだけでなく、食べ物から摂った糖質やたんぱく質、脂肪を体内で貯蔵し、必要な時にエネルギーのもととして供給してくれます。


しかし、食べ過ぎてしまうと糖質が肝臓で中性脂肪になり、それがたまって脂肪肝になります。





意外にも肝臓の働きは女性ホルモンとも関係しています。


40代以降の方は肝臓を守る働きのある女性ホルモンが減少するので、肝臓に負担がかかりやすくなってしまいます。


結果、肝が酷使され、肝の気が弱るとイライラして怒りっぽくなるのです。

GW中の予約空き状況です。


4月30日(日)16:00~

5月1日(月)17:00~

5月2日(火)13:00~、19:00~

5月4日(木)11:00~、14:00~、17:00~

となっております。(現時点での予約状況です)

お天気いいといいですね☼


よろしくお願いいたします。

最近イライラしませんか?


春は五行説では木(もく)に属し、寒い冬が終わって草木が芽吹くように、自然界全てのものがのびやかに成長する季節です。





人間の身体も同様に少し汗をかきやすくなって新陳代謝が活発になり、冬に溜まった老廃物を排出していきます。


春になると新しい事を始めてみようという気になったり、ちょっとウキウキして気持ちが浮き立ったりしませんか?


本来はそれが自然な状態。


ですが…年度末、移動、新人教育とバタバタやらなきゃいけない事いっぱい、環境の変化でストレスや不安を感じやすい時期です。


「木」の臓器は「肝」です。





中医学でいう肝は西洋医学でいう肝臓の働きだけでなく、自律神経、精神、情緒、気のバランスも整えています。


ストレスが溜まると肝の機能が低下し、イライラや憂鬱、不眠、疲労感といった不調が現れます。




それならば、肝の気の流れをよくしてあげればよいのです。

書いている途中でボツにしてしまう原稿はよくありますが、何度も書きかけて結局まとまらず書けない内容があります。


エサレン、五行、経絡、キネシ、チャクラ・・・


私事ですが、最近イムランさんの英語一日一言にはまってまして、(1日に1フレーズ英語を覚える)まとまらない原稿も少しずつ分けてまとめてみようと思います。


まずは経絡から。


経絡とは、身体を流れるエネルギーの通り道であり、気血水の通り道でもあります。経絡に滞りがあると気血水の流れに乱れが生じたり、臓腑のバランスを崩してしまったりして病気の原因となります。


経絡は臓器と体表をつなぐ道でもあります。そのため内臓の状態は経絡を通って体表に現れ、経絡に施した治療は内臓に影響を与えます。


経絡上に存在する反応ポイントを一般的にツボと言います。


鍼などの治療ほどではないにしろ、経絡に沿ってマッサージするのはなんとなく内臓にもよい影響がありそうなイメージが湧いてくるでしょうか?


14経絡の中の今回は肺経です。





肺経は、胃袋の真ん中から出発します。一度、胃袋を廻って上がり、肺や気管を巡ってから喉に行き、左右に分かれ鎖骨下から腕の前面を下がり手の親指に向かって流れている経絡です。


鼻、喉など呼吸器の症状、肌荒れなど皮膚症状、アトピー、免疫に関係し、気を司ります。弱っていると辛いものがやたらと好きになり、くよくよして愚痴っぽくなります。



肺経に良い食べ物


キャベツ・にら・くるみ・びわ・小松菜・松の実・生姜・ネギなど


風邪をひいて喉がイガイガするする時などは参鶏湯なんかいいですね。


そんな時は牛乳や砂糖は控え目にした方がよいです。


また、気を司るので滞ってしまうと呼吸が浅くなり、気弱になって心配性になります。他人に気を使いすぎて気が少なくなり、気力が薄れ鬱になってきます。


そんな時は手の親指の爪の回りを刺激、腕を上に挙げてなるべく遠くを通って前に下す(片腕ずつ)


そんな簡単な動きでも脳に気が流れる信号が伝わるのです。

4月のキャンペーンは3月に引き続き、オープン記念といたしまして、ご新規様全てのコース3,000円引きとさせていただきます。


ご紹介の方はご紹介していただいた方にご紹介された方のポイントを押させていただきます。


コース3,000円引きはなかなかないので、ぜひこの機会にご利用ください。





フェイシャルのビフォアーアフターです。


スッキリされて、アフターの方がノーメイクなのに透明感が出ています(^^♪


顔は精神的、感情的な緊張の影響を沢山受けています。


よく40歳を越えるとその人の生き様が顔に出ると言います。


自分の年齢的にもそうですが、日々お客様のお顔に触れていてとても納得する言葉です(^_^;)


お顔に優しく触れることで副交感神経が優位になり、その刺激は脳に伝わり、内分泌系や神経系にも作用します。


フェイシャルにはお肌を若返らせたり、リフトアップする効果だけでなく、何年にもわたって積み重ねられてきた 顔面のストレスを取り除く効果もあるんです。


最近は見た目を重要視する傾向があるからか、意外に男性にも人気です。





ビフォアーは目を閉じ気味になってしまった(^^;でもスッキリされています(^^♪

クラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)は、ごくごく軽いタッチで体に触れることで、身体の深い組織、筋膜レベルから緊張をほぐし、脳脊髄液の流れを整える手技です。


触れられているあいだは、寝ているとも起きているともつかない、心地いよい深いリラックス感が得られます。


クラニオセイクラルにはいろんな流派がありますが、ただただ触れているだけで身体は変化するんです。


骨盤の高さが左右違う方の高くなっている側の骨盤を中心に、ただただ触れているだけで左右差が整ったり、背中のこわばりが強い方の頭と仙骨に触れているだけで背中の緊張が緩まるなんてことはよくあります。


背中が凝り固まっているからといって強いマッサージを施さなくても、身体は変化するんだよなぁと毎回改めて実感させられます。


また、頭に触れている時に不思議な感覚になる方が多いようです。夢をみているような、瞑想のような、物事の神髄がつかめそうな・・・私もそんな感覚になったことがあります。


それだけ頭(脳)はいろんな可能性を秘めているということなのでしょうか?


この施術は決して病気を治すものではありませんが、脳脊髄液の流れを促進し中枢神経の働きを活性化するため、自律神経が整い、免疫力やホルモンバランスが改善され自然治癒力が高まるのです。





フェイシャルが初めてのお客様からアンケートをいただきました。



50代女性

施術内容
リフトアップフェイシャル


〇セラピーのご感想やメッセージをお聞かせください

 とにかくとろけました。
 「気持ちいい」のを満喫しよう!と思い今日は絶対に寝ないつもりだったのですが・・・
 疲れ切った体を生き返らせてもらいました。
 特に腰が疲れていたこともあり念入りにして頂きありがとうございました。
 初めてのフェイシャル、お肌もぷるぷるです。メイクのりが楽しみです。


〇どのような方に今回のセラピーがおすすめだと思いますか

 ストレスが溜まっている方や、体が疲れている方
 自分へのご褒美にもいいと思います。


〇セラピストの印象をお教え下さい

 いつも明るく、とても芯のある女性です。
 施術に対してもいつも真摯に向き合っている感じがします。
 とっても勉強になります。


ありがとうございました。

お店の撮影をしていただきました。




(これは携帯の写真ですが)


青の洞窟とかBARみたいとか言われますが(^^;海の中のイメージ。


音楽も波の音と二重にかけています。


壁が白で普通の明かりだとちょっと殺風景で寂しい感じもありますが、海の中にいるような、お母さんのお腹にいるような感覚になっていただけると嬉しいです。

最初に、キネシオロジーとは、自分が意識していない、潜在意識で感じている情報が、体に変化をもたらしていることに着目し、筋肉の反応をみながら「心と身体の声」を聴き、心と身体が今どのような状態であるかに気付き、改善していく療法です。


キネシオロジーを最初に知ったのはかれこれ10年位前、知り合いが勉強を始めてモニターをお願いされたのがきっかけでした。


そのころはせっかく妊娠した子を流産してしまって、嫌な事を忘れたくてサルサダンスにのめり込んでいた時期でした。


今思うと相当病んでいたのですが(^^;家庭をかえりみず毎日のようにサルサに行っていました


サルサの上達が感じられるようになると、楽しくてもう嫌な事は私の中では消化できているつもりでいましたが、心と身体は繋がっていて自分が意識していなくても筋肉は覚えていて、突然その悲しみが蘇ったりするんだと説明された記憶があります。


今ならその説明がよくわかるのですが、当時はまだセラピストでもなく、サルサ楽し~っ!っとなってる状況だったので、施術を受けてもあまりピンとこなかったのですが、「流産した記憶は自分は意識はしていなくても筋肉は覚えている」と言われたのが印象に残っていました。


後に何度もフラッシュバックを味わう度にこの言葉を思い出すのですが…


子供を諦め、セラピストに転身し、他人を教える立場になったころ、あまりにも自分の視野が狭過ぎて、もっといろんな施術の話しが聞いてみたいとセラピストの交流会に出席。そこでキネシオロジストの方に出会いました。


当時やっていたヘッドスパとの交換セッション。


その時は感情にはフォーカスせず、身体の不調をテーマにしてセッションしてもらうと不思議?腰痛なくなってる!


肉体的な不調をテーマにすることもできるが、感情をテーマにしてトラウマを克服していく人もいるとのこと。


へぇー、とそこから私の心と身体の繋がりを探究するセラピスト人生が始まったのです。


陰陽五行という言葉をお聞きになられたことはありますか?

 
古代中国の自然思想で、自然界に存在する全てのものを「木・火・土・金・水」の5つの要素に分けそれぞれの性質にあてはめ分類していく考え方です。


5つの要素は互いに影響し合い、要素から要素へと循環します。
自然や身体もこの五行の循環法則に従って変化します。


世の中には沢山の五行アロマが存在します。


それぞれ「木・火・土・金・水」の性質に合わせたアロマをブレンドしてあります。


木火土金水の体質

木タイプ

・爪が欠けやすい、へこみなどがある

・目が疲れやすい、視力も悪い

・イライラしやすい、怒りっぽい

・酸っぱいものが苦手、または大好き

・肩が凝る、背中も固い

・花粉症などアレルギーを持っている

火タイプ

・めまいやたちくらみを起こしやすい

・寝つきが悪く夜中に何度も起きてしまう

・肥満傾向で汗をかく

・心配性でクヨクヨしがち、上がり症

・高血圧や水虫になりやすい

・動悸、息切れをおこしやすい

土タイプ

・口内炎がよくできる

・毎日体がだるくて重い

・食べても太らないか、すぐに太る

・顔に吹き出物が出やすい

・下痢をしやすい

・甘い物が大好き、もしくは苦手

金タイプ

・よく風邪を引く、くしゃみが出る

・のどや鼻が乾燥しやすい

・肌にツヤやハリがなくシワっぽい、乾燥肌

・アトピー性皮膚炎である

・感傷的になりやすい

・蓄膿症やぜんそくの気がある

水タイプ

・耳鳴りがしたり、人の声が聞こえにくかったりする

・根気がなく、疲れやすい

・体が冷えている、もしくは顔や手足がほてる

・些細なことでストレスを感じる

・手足がいつもむくんでいる

・尿の量が多く、しょっちゅうトイレに行く

当てはまる体質はありますか?



五行ブレンドオイルの特徴

木・・・ストレスを軽減し、気のめぐりをよくする、リラックス効果のあるオイル

火・・・血の流れをよくし、心落ち着かせるオイル

土・・・消化吸収によく胃腸をサポートするオイル

金・・・風邪やアレルギー系疾患などの予防に。抗菌・抗ウイルス使用のオイル

水・・・冷えや新陳代謝を改善、体を温める、活力を与える利尿効果の高いオイル


任脈・督脈は、体の内側と外側をつなぐ重要なエネルギーラインとなります。


キネシオロジーの筋肉反射テストを使うと、どのアロマが適切が分かるので確実に変化が起こるんです。


バラの精油というとどんなイメージがありますか?



優雅な香り
女性ホルモン活性化
高い


といったところでしょうか。



古代から愛されるその優雅な甘い香りには、心身の緊張を和らげて心を落ち着かせてくれます。また、落ち込んでいる時には幸せな気分にしてくれる効果があります。



血液循環を良くして女性ホルモンを整えてくれるので、冷え性の改善や生理周期の乱れの改善、更年期障害の緩和など女性特有のお悩みにも役立ちます。



他にもラベンダーに負けないくらいの鎮静、抗菌作用があったり、肝臓を強化したり、整腸作用なんかもあります。



お肌に使用するとこれまた素晴らしく、肌の弾力や潤いを取り戻し、肌を若返らせる効果があります。



ローズの精油を使ってみたくなりました?



そんな贅沢な要望を叶えるオプションをご用意いたしました。



お部屋の香り、施術のオイル、アフタードリンクまで全てローズ。



このオプションは施術する私もホントに癒されます♡



施術コース+6000円でご案内しております。



ラグジュアリーな時間を心と身体で堪能してください。


お店のアクセスです。




最寄り駅は銀座線外苑前、3番出口を出て目の前の信号をBMW側に渡って直進します。













外苑西通りをみずほ銀行に渡っていただいて右折します。









1つ目の信号の手前、NAGOMIの看板の手前の茶色のビルです。(夜は暗くて看板が見えにくいかもしれませんが、角に香港屋台のお店があるのでその2,3軒手前です)








奥に入っていただくと、左に入り口があります。









エレベーターで3階へ、降りたら右にひたすら進みます。








まだ奥があるの?という感じがしますが一番奥になります。



とりあえずお店の物件が決まり、バタバタと荷物の搬入をしてなんとか施術できるようになりました。





まだ家具が届いていないのでさみしい感じですが・・・


外苑前駅から徒歩10分以内です。





先日香港で仕入れたキャンドルスタンドがかなりいい雰囲気です。

誠に勝手ながら、2月14日~17日までお休みをいただきます。
よろしくお願い申し上げます。

まずは足湯につかりながらカウンセリング&アロマを選んでいただきます。








身体のバランスを見てストレッチや圧迫を行ってから、上半身のオイルトリートメントに入ります。
たるみの原因は肩こりや腰痛にもあるってご存知ですか?
根本からケアするともちが違いますよ~





ホットストーンで温めながらクレンジング&洗顔。
シルク、スクワラン配合で、これだけでお肌が1トーン明るくなります。





首、デコルテマッサージ。
最近固い方が多いですね(^_^;)女性ホルモンを活性化するためにも重要なポイントです。





表情筋バランス。
一度の施術でリフトアップ効果を実感していただけます。
もちろんヘッドマッサージついてます!


最後はパックをしながら脚のマッサージ&ストレッチ。





フランスのメーカー、タルゴのオーガニックパック。このパックで更にムクミを取ってリフトアップします。


40代~50代の方にご好評いただいています(^^♪

コーヒーはお好きですか?


私はコーヒーを飲んだりチョコレートを大量に摂ると、心臓がバクバクして気持ち悪くなってしまいます


なので普段はあまり摂ることはないのですが、カプチーノ、カフェオレやチョコレートが大好きでむしょーに欲しくなる時があります。


心臓がバクバクするのは「カフェイン中毒」の症状なんですが、普通の方は短時間で大量に摂取しないと起こりません。私の場合はカフェインに対する耐性が低いようです。


カフェインを含むものは意外に多く、コーヒー以外にも紅茶、緑茶、ココア、コーラ、チョコレート、栄養ドリンクなどにも含まれています。


カフェインには良い効果が沢山あり、確かに飲めば頭がすっきりするし、皆さん仕事や勉強の合間によく飲んでいますよね。


カフェインの主な効果

・眠気や疲労を取り除き、考える力や集中力を高める。
・呼吸機能や運動機能を高める
・低血圧改善
・利尿作用
・胃液の分泌を多くして消化活動を助ける
・二日酔いの頭痛を改善する
・片頭痛を沈める
・ぼけ予防
など


カフェインの含有量(100ml中)

エスプレッソコーヒー :300mg
玉露         :120mg
ドリップコーヒー   :90mg
インスタントコーヒー :40mg
ココア        :30mg
栄養ドリンク     :50mg
抹茶         :30mg
紅茶         :約20mg
緑茶         :20mg
ウーロン茶      :20mg
コーラ        :12mg


1日の摂取量は400mg(目安はコーヒー3杯程度)が推奨されています…軽く超えている方多くないでしょうか?


過剰摂取すると

●神経過敏
●興奮
●睡眠障害
●顔面紅潮
●おう吐
●頭痛
といった症状が起こることがあります。


カフェインに対する耐性には個人差があるので、1日にコーヒーを10杯くらい飲むけど全然平気という方もいらっしゃいますが、エナジードリンク(カフェインを大量に含む清涼飲料水)を大量に飲んだ男性が中毒死したニュースをご存知でしょうか?


特に疲れている人が大量摂取すると身体への負担が大きくなります。徹夜や夜勤のお仕事がある方は注意が必要ですね。


もしそんな症状が起こった場合は、お水を沢山飲んで体内のカフェイン濃度を薄めます。


前述したようにカフェインに対する耐性は個人差があるので神経質になる必要はないのですが、副作用があるということは知っておいてほしいと思います。


美容的にもカフェインの摂り過ぎは成長ホルモンの分泌の邪魔をするのでオススメしません。


嗜好品とは上手に付き合っていきたいですね。


本日仕事納めです。





今年はアメリカのエサレン研究所から始まって、その後いろんなことが重なりストレスから脳梗塞かも⁈みたいなこともあり、セラピストとして自分の在り方を考えさせられる1年になりました。






旅先の香港で新たな目標を見つけ、そのために今何をすべきか、漠然とした夢から数字の目標を持つこともできました。





なかなか思うように動けない時期もありましたが、来年3月に新たにお店をオープンすることになりました。


今はあんなことやこんなこともできる!というワクワクでいっぱいです。


オープンにはまだまだこれから詰めていかないといけないことが沢山ありますが、新しくいただいたご縁と、続いてるご縁に感謝いたします。


来年もよろしくお願いいたします。

触れて触れられて、ただただ感じる1日クラニオリトリートに葉山に行ってきました。





海で待ち合わせ。


やっぱり海っていいですね~潮風に当たったとたんサーッと浄化されてエネルギーが変わるのがわかります。




すごくお天気のいい日でしたが、やっぱり12月、水が冷たい!


海でエネルギーが変わってもう今日はこれで十分という気になってしまいましたがお部屋に移動して触れ合いが始まります。


クラニオセイクラルはいろんな流派があるようですが、今回はたた触れて感じる。


でも触れるだけでも身体は変化するんです!





3人1組で触れてほしいところを同時に2人に触れてもらいます。


私は頭と弱り気味のお腹(子宮)を触れてもらいました。


最初に海に行ったのが良かったのか、皆んなのエネルギーがすごく優しくてすんなりクラニオに入れました


今回触れられるとなんだか回ってる、触れると手のひらがなんだかまわってる…





こんなに綺麗じゃないけど、これが白黒になったようなイメージ。これがチャクラなのかしら?


終わると自分自身の身体の気付きがあり、とてもスッキリ


2回目は仙骨と蝶形骨を中心に触ってもらいます。


一緒に組んだ1人が骨盤の高さが左右かなり違っていたのですが、仙骨とお腹、高い方の骨盤を中心に触っていたら…それだけで整ってる


そうそう、身体って強いマッサージを施さなくても変わるんだよなぁと改めて実感。


人間の身体って凄いんです。


実は凄い身体を身体自身に思い出させる。自然治癒力を引き出すのも私達の仕事なんですよね。


優しく触れられてエネルギーが充電され、帰りはみんなほっこり


皆んなの優しさが引き出された1日でした






帰りに見えた夕陽が綺麗でした。

<セラピストプロフィール>
松本 佳子(まつもと けいこ)

1972年生。広島出身。美容師として人と関わるキャリアを重ねる中、自身の体外受精による負担から体調を崩し、アロマやマッサージ等、代替医療に出会い救われる。

この経験から、自律神経やホルモンバランスの崩れなどによる不調に悩んでいる女性の力になりたいとセラピストに転身。

心と筋肉のつながり、エネルギー(気)の流れを整え、心と体を元の気に戻す(元気)ということに重きを置き、心・体・魂のバランスを整える独自のリラクゼーショントリートメントを日々追求している。

また、長年のヘッドに関する仕事の経験から、ヘッドセラピストの養成にも力をいれており、初心者からプロに向けた講座、ワークショップ、スクールを開講している。

= 習得資格 =
米国エサレン®マッサージ&ボディーワーク
NARD JAPANアロマアドバイザー
英国ITHMAアロマティックメリディアンマッサージ
キネシオロジータッチフォーヘルス
布ナプキンアドバイザー